2008年02月28日

「コミュニティバスの実現をめざす区民の集い」06年12月17日 @

3回の試運行の後、開催されたフォーラムです。まず、プログラム 
走る!走れ!わが町のコミュニティバス「コミュニティバスの実現をめざす区民の集い」
日時 2006年1217()18:00〜
所  港北公会堂
主催 菊名・大倉山・新横浜循環コミュニティバスの本運行をめざす市民の会(略 コミバス市民の会) 
プログラム
1.開会
  あいさつ   コミバス市民の会共同代表 入江勝通(18:00〜)
2.あいさつ   港北区役所福祉保健課長  稲見正博氏
3.第1部 
報告@            試運行報告とコミバス市民の会結成にいたる経過報告
      コミバス市民の会事務局長 茂呂秀宏
   A 今後の構想=本運行に向けての活動計画       
      コミバス市民の会共同代表 清水康二
   B京都・醍醐の事例              
      醍醐コミュニティバス市民の会副会長・吉村睦子氏
   C横浜市・地域交通の検討状況について(市内・取り組み事例等)
      横浜市都市整備局企画課 担当係長 村上 実氏
4.第2部:パネルディスカッション 
 パネリスト ・泉区下和泉住宅自治会長・Eバス委員長・佐久間幹雄氏    
     ・介護支援(有)なんでも舎ケアサービス代表 ・江藤昌美氏         
      ・NPO法人びーのびーの事務局長 ・ 原 美紀氏            
     ・横浜北YMCA館長 ・大高 聡氏            
     ・醍醐コミュニティバス市民の会副会長 ・吉村睦子氏          
     ・コミバス市民の会共同代表 ・ 清水康二            
  ・コーディネーター コミバス市民の会共同代表 ・ 宮崎敏一
5.閉会あいさつ アピール コミバス市民の会共同代表 ・入江勝通
6.終了 (20:45予定)
posted by コミバス at 22:31 | Comment(0) | これまでの活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]